So-net無料ブログ作成

事例6 [心理相談]

質問
   ひとりで田舎で畑仕事をして暮らしています。息子家族は都会に住んでいますが、そろそろ一緒に暮らして面倒見ると言ってくれています。私はまだ、ひとりで頑張れそうなのですが、どうしたもんか考えています。

回答
   素晴らしいですね。
76歳、お一人で畑仕事頑張ってらっしゃる。
私もその生き方、見習いたいくらいです。
と言うよりは憧れてしまいます。
毎日土に触れ、おいしい野菜を収穫し、採れたてのお野菜をシンプルに召し上がっているのでしょうね。
それなりに頑張る。
素敵です。
もう少し頑張れるうちは、今のままでよいのではないかしら。
自分でできることがあり、そのことに生きがいを感じていらっしゃるのならば、その生活を続けていけばよいと思います。
幸い、息子さんのご家族はいつでも受け入れる体制で待っていて下さる。
待っていて下さる家族がいるなんて、なんて幸せなんでしょう。
意地を張るのではなく、一人で自然を相手に、生きられるだけ生きてみる。
それで良いのではないでしょうか。
それが長生きの秘訣のような気もします。
本当に、もう一人で生きるのは無理と感じた時に、息子さん家族のところへ行けばよいと思います。
毎日、やることがあるのは元気の素です。
都会暮らしは、便利なようで退屈なものかもしれません。
何もかもやってもらえる生活は、逆にあなたを老けこませるような気がします。
私の勝手な思いですが、お体が元気なうちは、今の生活を続けるのが、あなたの本来の生き方のように思えます。
いつまでも、おいしい野菜を作っていてください。
野菜たちもきっと喜んでいますよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。