So-net無料ブログ作成

自律訓練法


現代社会はストレス社会。なんだか東京の街を歩いているとみんなとても早足で、せかせかと時間に追われているようです。

はーっとため息をつきたくなりますね。1日のストレスをほぐすには、ぬるめのお風呂にゆっくりつかってみたりするのも一つの方法です。ここではごく簡単に自律訓練法のお話をします。自律訓練法は、身体がリラックスすれば心も落ち着いてくる。身体から心への働きかけが特色です。副交感神経が交感神経より優位に働き、身体がリラックスした状態になります。この身体のリラックスした状態を自分で作るのが自律訓練法です。

簡単です。やってみましょう。椅子に腰かけて、両手をだらーっとと垂らしてもよいし、仰向けにぼやーっと寝ても構いません。

決められた言葉を繰り返し自分に言ってあげてください。

①気持ちがとても落ち着いている。②手足が重たーい。③手足が温かーい。④心臓が穏やかに規則正しく打っている。⑤らくーに息ができる。⑥おなかの中が温かーい。⑦額が涼しーい。

メガネやベルトなど自分の体をしめつけているものを外し、ゆっくりしたペースで練習してみてください。

寝る前ならそのまま寝てしまってもよいし、仕事の合間だったらそのままではボーとしてしまいますので、全身にうーんと力を入れて元のもどしてあげましょう。

暇を見つけて自分のためにやってあげてください。慣れてくればスーッと楽になると思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。